うつ気味の嫁とのつきあい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シン・ゴジラ観てきた。

<<   作成日時 : 2016/08/15 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、久しぶりに映画館に行き「シン・ゴジラ」を観てきた。

画像


子供の頃からの特撮ファンであり、特に小学生の頃はウルトラマンシリーズに並んでゴジラシリーズに夢中だった。
大人になってからも、ゴジラ対キングギドラ、モスラ、メカゴジラなど映画館で観ている。
ファイナルウオーズの豪華な怪獣たちや、俳優陣には圧倒された。

画像


あれから10数年。あのエヴァンゲリオンの庵野監督の新作でこの「シン・ゴジラ」を上映すると聞いて、一人映画館に飛んでいった。夏休み中でもあり子供連れも多かった。

・・・以下ネタバレを含む。


ストーリーは極めて明快。
突然起こった災害(巨大不明生物)に対応する国の危機管理の様子。
最終的にどう対応していくか、と。


まずは、とにかく俳優、女優の皆さんが豪華!それだけでワクワクする。
画像



レビューにもあるように、とにかく会議室のシーンが多い。
エヴァンゲリオンように読めるか読めないかわからないような字幕テロップの多いこと。
エヴァンゲリオン好きな自分にとってはご褒美だったけど、初見のこどもさんだとちょっと退屈なのかなって思った。

そして会議室で流れるBGMは、あのエヴァでお馴染みの音楽!まじで鳥肌立った。


女性ヒロインといわれる立場の人、ほんの数人。
その中での石原さとみ演じる「カヨコ・アン・パタースン」≒「惣流・アスカ・ラングレー」
市川実日子「尾頭ヒロミ」≒綾波レイかリツコさん・・

画像



全体に3.11の原発事故を考えさせられたり、自衛隊や国会の官僚、諸外国とのやりとりはあまりにリアルすぎる。
バッドエンドではないところ、日本人まだまだやれる、っていう元気を分けてもらった気もする。

肝心の特撮シーン(ほぼCG)の迫力には圧倒された。こりゃ絶対スクリーンで観るべきだと。


結論

ゴジラシリーズ知らない、エヴァンゲリオン知らない人、まっさらでとても楽しめる。
会議室シーンが長いのでこどもさんは退屈かも
エヴァンゲリオン好きなら数倍楽しめる。


観てきて良かった。





シン・ゴジラ音楽集
キングレコード
2016-07-30
鷺巣詩郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シン・ゴジラ音楽集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、見たいですね!
二女が特撮の道に進むのでぜひこれは見ておきたい一つです。
エヴァンゲリオンはあまり知らないけど、知らないなりに楽しめそうですね^^。
見張り員
2016/08/18 16:54
見張り員さん、はい、本当に面白かったです。
単なる怪獣映画ではない、日本人なら心からわかる国家の非常事態に対する対応が描かれたドラマでした。

お嬢様も機会がありましたら是非!
ジス
2016/08/20 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
シン・ゴジラ観てきた。 うつ気味の嫁とのつきあい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる