今日見た映画。

毎週土日は現地待機で売り出しをしている。

忙しい時は食事をするヒマもないくらい忙しい。
特に今繁忙期なので割と反響も多い。

それでも基本、誰も来ない現場でひたすら人を待つ。来る時は結構忙しいけど暇な時間も多い。
そんな中、基本携帯でネット見てたりすることが多いけど、画面小さいし疲れる。

多いのはDVD鑑賞。
最近毎週金曜に三洋堂でDVDの映画を借りては車の中で見ている。
今日見たのはコレ。

画像


「バブルへGO!~タイムマシンはドラム式」

何年か前にテレビでもやったことあったっけ。
その時はちゃんと最初から見てなかったけど部分的に見ててね。今回最初からきちんと見れた。

金融庁極秘プロジェクトで現在の女性(広末涼子)をドラム式洗濯機型のタイムマシンでバブル期1990年に送り込んで、当時の大蔵省の「不動産登記にかかる銀行融資の規制」法案を廃止させてバブルをはじけさせないようにする・・・って話。

ちょうど今ドラマで「13歳のハローワーク」みてて、これもバブル時代にタイムスリップする話やん。
偶然かもしれんけど、今こういう好景気な頃に戻れるものならもどりたい、そんな願望みんなが持ってるって思う。

前もこんな話書いたっけ。バブル真っ盛りの頃俺大学生。人生でいっちばん楽しかった頃かもしれん。
おっきな企業に内定をもらって軽井沢の保養所に連れてかれて遊んで飲み食いしまくった、そんな思い出もある。
学生のくせに車乗って旅行やデートでバンバンおかねをつかった・・・そんな時代。

・・・ありえねえな、今じゃ。
毎日家に帰って郵便受け見ると口座引落請求書ばっかりで、毎日の生活だけで必死。
好景気だったら不動産業もすっごく儲かっただろうけど・・・まあ昔の話だし。

だって今・・・・・

何も明るい話題ってなくね?・・・・なんでこんな日本になっちゃったんだろうね、ってこの映画見てて改めて思った。


今月は誕生月だし、ジョンと出会えた大切な記念月でもある。
気分だけでも明るくいきたいな・・・。

この記事へのコメント

見張り員
2012年02月12日 16:08
「バブルへGO」TV放映を見た覚えがありますし、「13歳のハローワーク」も見ていましたがバブルのころはよかったなあと思いますね。あのときは貯金も結構できたし、なによりもっと世の中活気がありましたよね。

同じようなことを求めちゃいけないかもしれませんがもうちょっと何とかならないかなあと思う昨今です。うちの店なんかあり得ないくらい売れなくってこの先どうしようかと思っています。
でも心は明るく前向きに行かなきゃね!

まだまだ寒いですね御身大切にしてくださいね^^。
2012年02月12日 21:33
見張り員さんこんばんは。

そうでしたか。とてもオモシロイ映画でした。そしてドラマにも共通してますが本当にバブルの頃ってすごかったし面白かったと思います。今の日本にないもの、元気や活気、まさにそのとおりです。

確かに同じような状況は絶望的ですが、今の時代なりに少しでも良い方向に向かってほしいものです。
本当に心だけでも明るくですね。

今日も本当に寒いです。立春もすごたのに風が異常に冷たいですね。いつもありがとうございます。
柴犬ケイ
2012年02月13日 00:09
ジスさん こんばんは♪

いつもありがとうございます♪

バブルずいぶん昔に感じられますね。
娘さんインフルエンザ良くなられましたか?
こちらも流行っていますので、美容室行きたくても
我慢しています。
明日は雪か雨マークになっていますので暖かくして
風邪に気をつけてください。
2012年02月13日 11:55
バブルへGO、映画館でもテレビでも観ました。
飯島愛さんも出演していましたね。
面白い映画でした。
2012年02月13日 21:14
柴犬ケイさんこんばんは。

そうですね。もう20年以上前ですから。月日のたつのがほんとうに早く思います。

おかげさまで娘のインフルエンザは完治だと思います。先週末からずっと学校を休んでたけど今日9日ぶりに元気に登校してきました。

雨ですね。しかも冷たくてずいぶん冷えています。暖かいお風呂に入りゆっくり休もうと思います。
ありがとうございました。
2012年02月13日 21:16
桃源児さんこんばんは。

この映画ご覧になられたのですね。若き華やかな時代を思い出せて楽しい映画でした。
確かに飯島愛さん出てました!あと飯島直子さん、ラモス瑠偉など、時代を反映させたキャストたち楽しかったです。
2012年02月14日 10:15
ははは
私はバブルの時は子供だったのでそこまで遊んだ思い出はありませんが、タクシー止めるのに札束掲げたり…とかの時代でしたよね…( ̄Д ̄;;

現場待機って疲れるでしょうね~。ホント寒い中お疲れ様です!!
昔の方が良かったように思える事もありますが、
でも、未来もいい事一杯ありますよ♪♪
ってか、あるように楽しんで毎日暮らしてたら、振り返った時に「なんだかんだいって楽しんでたよね」って言えるんじゃないですかね!!(*´∀`*)ゞ
スーパーサイドバック
2012年02月14日 19:49
こんばんは!
いつも、どうもありがとうございます♪

バブル期・・・自分も真っ只中にいました
タクシーチケットビラビラさせてたっけな(笑)

あの頃は良かった・・・よく耳にする言葉ですが
なんか寂しい言葉でもありますね・・・
今は不況、不景気・・・痛烈に感じます
でも同じ業種でもそんな中で高益上げたりしてるとこも、あると思うと
やはり不況だけのせいにしちゃいけないんだなあって痛感します、
自分もそうですが、不況や不景気のせいにして工夫すること忘れちゃってるのかもしれないです・・・
どうやったら収入上がるのか?って
もっと自分も考えなきゃなあって思いました
反省です
すみません、お忙しい時にこんな愚痴ってしまい
大変失礼しました。

またよろしくお願いいたします♪
2012年02月14日 21:17
カラバシュさんコンバンワ♪

バブルの頃ね・・・さすがに札束でタクシーって見たことないけど賑やかで楽しい頃だったと思う。よりによってそんな頃自分大学生やん。まああほみたいに道楽してたなって記憶www

現地待機、面倒くさいです。唯一の楽しみがDVDとか、寂しすぎ。でもそんな毎日の中でも少しずつ楽しいこと探してくって大事やね。今、おかねはないけど家族で大きなトラブルもなく元気に過ごせてる、それだけでも十分幸せだと思わなきゃやね。
2012年02月14日 21:21
サイドバックさんこんばんは。

ですねww我々の世代は若いころまっただ中でした。さすがにチケットは持ってなかったけど。

毎日寂しい話題ばかりだとどうしても「あの頃は・・・」の話になってしまいがちですね。我々世代は特にすっごく良い時もそうでない現在も両方過ごしているわけでなおさらかと思います。

おっしゃるようにこの時代でも儲かっている会社や人はもちろんいらっしゃるし、自分も雇われの身ではありますができることなにかないかと毎日必死です。しかしながらやはりお客様あってのことだし、できることは限られてしまいますね。。

なるようになると開き直れればって思います。
なんといっても今月はイベントの続く月ですからね♪
がんばっていきましょう。
ありがとうございました。

この記事へのトラックバック