もう6月か(゚д゚)!

夢の話を書いて、もう1週間近くになる。

気がついたら6月。今年も折り返し地点。
今年2012年。俺42歳の本厄・・・。確かに明るい話は無いな・・・。

画像


今夜の月。でっかいな。望遠鏡がうまくつながらんかったからコンデジで精一杯のズームwww


今年辛いこと。
やっぱり「経済的制裁」だろうな・・・・。
仕事とかの愚痴を少しだけ書く。どうでも良ければスルー推奨。


お金が足りない。
本当に足りない。こんな話、前からちょくちょく書いてたけど、今は本当に正念場なのかもしれない。
それでも昔みたいに「頑張って働けばいつかは出世して」っていう夢物語もぶっちゃけ「ない」

今の仕事について8年半経過した。入社当時に比べればそりゃ普通に役職もつくし給料も上がってった。
不動産の仕事でついた知恵で、マンションの買い替えもスムーズにゆき、快適な暮らしも手に入った。

でもここ1年くらい給料は増えない。むしろ減らされている。
原因はいろいろ。社会保険料のあほみたいな上昇に伴う手取り額の減少。しかも過去遡っての分まで徴収されているから洒落にならんくらい酷い。

あと会社の事情やな。去年の夏から代表者の息子が正式に営業で入社してきた。いずれは後継者になってもらわなきゃいかんからってことでそれはそれは手厚く扱われている。新しいクルマやパソコン、みんな会社のおかねで買ってもらっている。俺より10歳もしただけど俺よりたくさん給料をもらっている。

もともと俺は経理・総務で入社した。でもココ何年かの不景気で営業マンが誰もいなくなり俺も土日休みから平日休みに変えられて営業をし、土日は販売会をやっている。去年まではそれでそこそこ売れて歩合もつき、貧しいながらもまだもらえてた方かもしれない。

でも息子が来た。息子は営業だけやってればいい。二人営業マンがいるから2倍売れる・・っていうものでもない。俺は本業の経理があるし、流れからどうしても反響や追客は彼に任せることになる。時々俺もお客さんがつくからその時は給与に反映されるけど、「絶対的な市場のパイ」は息子に持っていかれる、っていうか別に俺がもっと積極的に動ければいいんだけど本業を差し置いて・・・みたいな微妙な空気。代表者としても他人の俺より息子ががんばって売ってくれたほうがフォローのしがいもあるし嬉しいわなwwww

そんなこんなでここ半年くらい、俺の給料一時期より低迷している。そのかわり毎日7時過ぎには帰れるし家族との時間は十分持てて居ると思う。前みたいに夜遅くとか休日にお客さんからクレームの電話がかかってくることもほとんど無くなった。当然ヤなこともくさるほどあるけど、精神的にはまあ楽な方かと思う。

・・・・でもおかねが無い・・・本当に足りない。わるいことに今年はポンは受験生。塾だなんだとお金がかかる。
最近クレカもほとんど使っていない。食事は自炊中心。外食なんてもってのほか。俺の自由に使えるお金もない。最近はすき家で280円の牛丼並しか食ってない(:_;)

家でも子供たちに不自由な思いをさせている。ほしいもの買ってあげれない。それよりも目先のローンや税金とかを片付けていくのに必死。期限に間に合わないことだってある。そんな時先方に電話で謝罪とか。今まで足りない分は生命保険を解約したり、妻実家にだいぶ助けてもらってきた。

・・・このままだと貯金もできない。いや、貯金どころか日々の生活を過ごすのに必死だ。
それで将来はどうなの・・・?今の会社で楽・・でもないけど過ごしてて一体10年、20年経った時どうなっちゃうんだろう。今後営業については息子に任せていくことになるだろう。俺の取り分はもう期待できないし、今後給料が確実に上昇する気配も全くない。

そんなこと考える度に本当に不安で仕方がない。ジョンはだいぶ痩せてきたけどこの俺も・・・この前久しぶりにあった取引先に「痩せましたね」って言われた。・・・もうこれお昼食べてないから。心労とストレスだから。決して健康的なもんじゃないよ・・・。

これから将来どうしたらいんだろう。
よく「将来を悲観して・・・あqwせdrftgyふじこ」っていう怖いニュースも見る。
可愛らしい子供たちのことを思うとそんな恐ろしいことする勇気はないけれど。

良い仕事ないかな・・・。とりあえず6月決算、8月納税までは!って言い続けて、もう8年か。
今年はもしかしたら本当にターニングポイントになるのかもしれないしならないかもしれない。

ゆっくりもしてられないけどいろいろ考えてみよう。

この記事へのコメント

見張り員
2012年06月07日 23:51
こんばんは
本当にお金の問題ほど辛いものはないです。
特にまだジスさんのおうちはお子さまをこれから教育してゆかねばなりませんからそれを考えると暗くなっちゃうのも当然です。
かくいううちも、昨年の震災以降売り上げがガクンと落ちました。
もう信じられないほどの落ち込みに3月には夫から「店からいくら抜いてるんだ?」と言われて・・・要するに店の金を「わたくし」してるんじゃないかというんですね。買い物に行くたび「またあんなに買ってきた、よく金がある」と言ってるのを聞いてはいましたが。それほど落ちちゃいないですよ、でもそれを言われて以来、よくなかった夫婦仲はもう冷え切っています。

でも。ジスさんの会社もなんだか・・。
一所懸命がんばっている社員の給料は下げるが息子には至れり尽くせりか。
いくら後継者になるからってちょっと過保護な感じ、北の将軍様のおうちみたいじゃない?
普通は、いずれ息子を後継者にするのでももっとほかで修業させると思うんだけど?
その辺の意識のずれが、ジスさんみたくまじめにやってる社員を圧迫するんですね・・・

でも負けちゃだめよ。
うんと高く飛ぼうとする『棒高跳』みたいなもので人生は、高く飛ぼうと思えば思うほどうんと助走をつけるよね。
それと同じだと思う。
今、ジスさんは高く飛ぶ前の段階、助走中なんです。
そのうち踏切線が見えてくるから!
その日までどんなにつらくても耐えようね。私も頑張るから。
大事なジョン様やお子さまたちの笑顔のため、もうちょっと耐えようね。大丈夫ジスさんならできるから。
きっとでっかい幸運がジスさんに舞い降りると思うよ!

て、よくわけも知らないくせに偉そうにごめんなさい。
そして、いつも言いますが「健康第一!」。身体健康であれば何でもできる!
くれぐれも御身大切にね!!
2012年06月08日 00:34
見張り員さんこんばんは。

最近はこんなふうでなかなかそちらにもゆっくり訪問できませんが、私の話をここまで親身に聞いていただき感謝いたします。

本当にこの経済制裁、なんともなりません。仰るように子供たちまだまだこれからお金がかかる時期だし、にも関わらず今後大幅な昇給の見込みが全くないまま10年も15年も今の会社にいて本当に大丈夫かって不安しかありません。

息子さんは当社に入社するまで約4年くらい他社で修行はしていたようです。それなりに実績も上げて惜しまれながら退職して現在に至るということらしいですが、仰るようにまさに「北の国家」そのままですね。違うのはまだ父親がバリバリに健在というところでしょうか。本人はまじめに仕事もして父親のフォローで結果も出しているようですが、やはり我々他人からみたら血族なので対応は全く違うし正直なんだかなってのも大いにあります。

見張り員さんも大変な苦労をされていると思います。ご主人の言動もどうかなって思います。人として夫婦として信頼関係だけは壊したくないですし大事にしていきたいと思っていますが、なにぶんこの状況・・・結婚前に「お嬢さんを幸せにします」「泣かせるようなことはしません」って言ってたこと、大嘘です・・愛想を尽かされないよう、お金で出来ないこと、フォローしています。いつまで続くかわかりませんが・・。

いつも励ましのお言葉ありがとうございます。
何もできないし少しも前には進んでないけども、元気を頂きました。少しでもでっかい幸せに降ってきてもらいたいものです。がんばろうとは思わないけど、気持ちだけでも前向きで居たいですね。
サユリ
2012年06月08日 20:13
やっほ☆
なんだかうちの夢見る夢夫とはえらいちがうなぁって思いながら読んだよ。
うちは正直裕福な程じゃないけどまだ自分等が若い分サポート(じじばば)とか居たりして食料に小遣いとか地味におっきい副収入とかあってそれでなんとか貯金崩さずやってけてるって言う感じで、それもよくないのか旦那がね、あたしに心労くれるのよ。
ジョッコスンみたいじゃなくね、独立とか、仕事仲間と沖縄行きたいとかね、独身仲間に混じってふざけたことばっか言うんよ。
結婚してすでに二児のパパって自覚が無さすぎてほんまに苦痛に感じる。

正直会社に不満があるのはわかるけど旦那みたいに高卒で27才にしては結構貰ってる方なのに我が儘すぎる!そんで自分の幸せを人の物差しではかる傾向があるんよね。
だからきっと独身貴族が輝いて見えて羨ましいんだと思う。

今ある幸せに目を向け感謝できない旦那を不憫にも思うし疲れる。
そう言う病気と思ってるんだけどそれが発病し出すと捨てたくなるぐらいストレス溜まるよ。
やっと今「調子にのんなよ」ってあたしの本気が伝わったのかふざけたこと口に出すのは収まったけどまぢもーやだよ(>_<)

家庭ごと、色んな問題があるよね。
真面目に働くだけが望みのあたし、真面目に働いてるのに苦しいジョッコスン。
世の中難しい。

宝くじあたらないかなぁー。

まぁ今から夏だからキャンプいっぱいして、お金使わず遊ぶしかない!
旦那も夏の間はキャンプに燃えるから邪念は落ち着くだろうしね。
成るように成るさ!
2012年06月10日 00:45
サユリッシュこんばんわ。
久しぶりやね。元気そうで安心したよ。

まだまだサユんとこ夫婦は俺なんかに比べたら若いやん。夢も希望もあるしどんどん夢みてもらったらいいやんって思うけど。確かにうちらも若い頃はまだ両親も元気でいろんなサポートしてもらってたけど、もうこの年になると期待もできないし無理も言えない。そんな一方で将来への不安ばっかり押し寄せてきてもう本当にどうしようかって・・・押しつぶされそうになっている。

ダンナさん立派だと思うよ。ちゃんと稼ぎがあってその上で楽しみたいっていうのは、俺から見れば羨ましいことで、かといってサユの気持ち的なものもあるだろうから、もう少し思いやってあげてもいいかなとも思う。俺みたいに稼ぎが少ないヤツのできることっていったら早く帰って子どもやジョンとゆっくり時間を共有することぐらいかもしれないけど、ここまで状況が酷いと・・・・夫婦仲も冷えてきている。

所詮世の中おかねが全てなんやね。世の中の悩みの99.9%はおかねさえあれば解決できるってどっかのスレで拾って見てみた。色々考えはあるだろうけど本当にそのとおりやなって思った。確かに家族が皆揃って元気で、なんでもないような日常が幸せだって思える、そういった気持は常に持ってるつもりだけど・・・でもやっぱおかねないと本当に精神的に辛い。

宝くじ当たって欲しいな。でも買わなきゃ当たらんし買うお金も惜しいというこの矛盾・・・どうすりゃいいだろ。

今できること・・・本当にお金使わずに楽しみたいね。キャンプなんて楽しそうやな・・あ、でもポンは受験生wwwなかなか今年はそういった雰囲気も無いかもしれん。ホントなるようになってほしい。

心配してくれて(´▽`)アリガト!
柴犬ケイ
2012年06月10日 22:26
ジスさん  こんばんは♪

いつもありがとうございます♪

私は何て言ったらいいか分かりませんが今は転職も
難しくたとえ転職できても給料が下がるんじゃないかと
思います。
我が家も給料にボーナスは2年前間下がりましたが
会社があるだけ良いかと思っていました。
定年になっても年金が65才からでそれまでの5年間に
不安を感じています。
大なり小なり皆な不安で生活していると思います。
健康が一番ですので身体に気をつけてください。
2012年06月11日 00:05
柴犬ケイさんこんばんは。

面倒な話にコメントを頂き、かつご心配いただきありがとうございます。
おっしゃるとおりだと思います。昔のバブルの頃とは全く状況も異なりますし状況は厳しいでしょうね。それでもこのままでいいのかっていう心配も同時進行であったり。難しい問題です。

不安でいっぱいですが、なんとか生きています。
健康も本当に大事ですね。
ありがとうございました。
スーパーサイドバック
2012年06月11日 10:02
こんにちは!
いつも、どうもありがとうございます♪

6月に入り、こちらも入梅しました。
これからだんだん暑さが増してくると思うと・・・ですね

ご祝辞どうもありがとうございました♪
御礼申し上げます。

さて、いろいろ大変だと思いますが
自分はジスさんの立場でないし、また状況がわかってるわけではないのでうかつに、コメントできません・・・申し訳無いです。
ただ各家庭でいろいろな状況がある中、自分もそうですがいろいろな意味で運気が下がってる時には、愚痴もこぼしたくもなりますよね。
なんとか良い方向に行くよう願っております。

またよろしくお願いいたします♪
2012年06月12日 20:51
サイドバックさんこんばんは。
こちらこそいつもありがとうございます。

お返事遅くなりすみませんでした。
今日はこちらは本当に梅雨らしくじめじめした不快な天気でした。

そんな天気の中・・・私生活はぶっちゃけガッタガタです。妻の実家を中心に私の実家、皆に助けられながらなんとか虫の息で生きている、オーバーではなく本当にそんな状況です。

家族経営のワンマン経営の会社勤務の自分とサイドバックさんとの環境の違いがあるのは当然のことだと思います。どうかお気を使わないで頂けますと幸いです。

いつもお心遣い感謝いたします。
ありがとうございました。

この記事へのトラックバック