お久しぶり!

早いものでもう10月も下旬だ。

10月といえば去年の今頃大雨の中宅建の試験を受験しに行った。
あれからもう1年か。
結果的に合格できたけど、劇的に人生変わったかといえばそうでもない。
ただなんとなく今の職場で惰性で生活のためだけに仕事しているだけで、1年経ってしまった。
年齢も年齢だし・・・宅建持っててもそんなに儲かる仕事って正直ないんだよね。

妻ジョンは義母の介護で大変疲れている。
今現在入院してるけど、3日に一回くらいのペースで着替えの用意とかでよく顔を出している。
同時進行で認知症のセミナーに行ったり、グループホームの入所の段取りをしたりしている。

そんな中家のこともあり子供のこともあり、本当に大変そうでいわゆる介護うつに近い状態か。
俺ときたらそんな妻の様子に無関心・・らしいわ。
家のこと、できることは手伝ってるつもりだけど・・・なかなか難しい。
最近は夫婦生活もすっかりレスになってるな。

画像



今日、また会社のゴルフコンペに行ってきた。
朝早いし天気は微妙だったけど、なんとか雨に降られずにすんだ。
スコアは伸びないけど、一応ちゃんとプレイできた。ドライバーもアイアンも良く真っ直ぐ飛んだ。
でもアプローチとパターでダメダメだったり・・・
ティーショットもよく飛ぶだけにOBも連発したな・・・

でもようやく「楽しい」って思えるようになってきた。
これからもっとスコア伸ばしていきたい。

10月もあと少し。もうすぐジョンの誕生日もやってくる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

見張り員
2014年10月24日 23:38
こんばんは
年齢が上がれば「親の病気・介護」からは逃れられなくなりますね。私もこの夏思い知らされました。ジョン様どうか疲れをためないでいただきたいですね、適度に発散されるところなどがあれば一番よいのですが。あまり生真面目にならないことが肝要と思います。
ジスさんもおうちの事などお手伝いなさってらっしゃるでしょうけれど外で働く身、ジョン様の思いとは違うこともあると思います。
でも「想い」があれば、と私は思います。その思いでジョン様を支えてあげて下さい。
出来る範囲で出来ることを。
とにかくそれでいいと思うのです。手の届く範囲外まで伸ばそうとすれば必ず無理がきます。それでは本末転倒になります。
どうかご無理なきよう。
すべてがよい方向に向かいますことを心よりお祈りいたしております。

他人が勝手にひと様のおうちの事にくちばしを突っ込んでごめんなさいね。お気を悪くなさいましたら本当にごめんなさい!
2014年10月25日 00:06
見張り員さんこんばんは。
いつもありがとうございます。

こんな私の家のことを気にかけて下さり感謝いたします。本当にこの歳で「介護」の現実がやってくるとは思いませんでした。確かに義母は高齢で一人暮らしだったので心配はしていましたが。

妻はほんとうによく頑張っています。2日おきに病院に洗濯物を運び話し相手になりながら、退院後の施設について懸命に調べたりセミナーに参加して知恵をつけたり。今年は夏前からがらりと生活が変わってしまいました。そんな中私自身何も変わっていないということでつらい思いをしていたのだと思います。

いろいろとご心配頂き本当にありがとうございます。
またよろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック